Category

2017.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MSの装甲防御能力 

120mm或いは90mmなら
少なく共近距離であれば
撤甲弾で炉やコクピット等の主要部の正面は貫けると言う事かも知れぬが
(キャノン砲・スナイパーライフルやバズーカなら 
 遠距離でもアウトと言う事かも知れぬが)
グフ等の近接戦用MSや
水中用MSの主要部正面は
120mmや90mmでは
近距離でも貫通困難である可能性は有る訳だろうか

主要部正面以外は75mmや60mm等でも
貫かれる可能性は有る訳だろうが
冷却材の配管や配線は多重化されているなら
そう簡単に機能停止とは成らぬ訳だろうか
(主要部の側面も75mmや60mmでは
 貫かれない可能性は有る訳だろうか)

戦闘機の20mm・30mm等の機関砲では
主要部以外も通用しない可能性は
有る訳だろうか

ドムもバルカンが通用しないと言う描写が有ったから
主要部以外も60mmバルカン程度では貫通出来ぬのかも知れぬが
主要部の装甲は近接戦用では無いなら
厚いのかどうかだが
黒い三連星は近接戦を想定しているから
厚い可能性も有る訳だろうし
重量が増加を相殺する為の
機動力の上積みも有り得る訳だろうか

ザクもバルカンで撃破されている場面も有るだろうが
主要部以外は60mmでも貫かれる可能性は有るだろうが
主要部の装甲が60mmでやられるのかだが
側面なら或いは貫通する可能性も有るのかどうかだが
劇中ではコクピットは貫かれていた様に見えない訳だろうか
主要部以外が冷却配管破損や配線切断で
完全に機能を停止しても
爆発等は起きない訳だろうし
08小隊ではザクは殆ど
爆発していない訳だろうか
(バルカンではモーターやスラスターの機能を停止させて
 行動不能に陥らせるのが精々では無いのか
 どうかだが
 バルカンで動きが鈍った所をライフル等で狙撃するか
 或いは近接戦で倒すと言う方向も有る訳だろうか)

スポンサーサイト

コメント

ザクの後期型は
正面装甲はバルカン程度なら
止まると言う事は無いのかだろうし
グフ以降のMSには基本的にバルカンは
少なく共正面装甲に対しては
通用しない可能性も有る訳だろうか

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha2.blog55.fc2.com/tb.php/95-58b15289

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。