Category

2017.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のアニメや漫画で好きな絵の系統は 

物質的に見える絵と言うのは
何か好みでは無いし
髪等の白いハイライトが多用されていると
物質的に見えるので此れは余り好きでは無いが
只の絵にしか見えない絵と言うのも
余り好きでは無いし
物質的には見えないが只の絵にも見えないと言う絵は
どの様な物が近いのかだが
3DCGでも物質的に見えない様にデザインされた物が
有る訳だろうか

線が多いから物質的に見えるとは限らない訳だろうし
北斗の拳の様に筋肉を強調する為の線が
多数入っている様な物なら
此れは生命感を誇張する為の物なら
物質的には見えない訳だろうし
線が少なくても物質的に見える絵も多い訳だろうか

生命感の強調はOKだが
物質感をリアルにしたり
強調するのは個人的には問題である訳だが
物質に上手く線を加える等して
生命的に描かれている物も
有る訳だろうか


技術が無いと只の絵にしか見えなかったり
物質的に見えたりするから
技術と言うのは矢張り必要と言う事かも知れぬが

スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boukenkyuusha2.blog55.fc2.com/tb.php/103-07b53706

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。